Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ittyokami576.blog3.fc2.com/tb.php/94-422a9c09

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「男の娘」のキーワードが商標出願で話題

「男の娘」という言葉がインターネット上で取り上げられる
ようになってずいぶんと立ちますが、この言葉が商標として
出願されていることがわかり、話題となっています。


「男の娘」と書いて「おとこのこ」と読むこの言葉は、
2008年ごろから登場したと言われています。


漫画やアニメの2次元世界のキャラクターを対象として
使われていましたが、現在では女装した男性や、
女の子にしか見えないような男性を「男の娘」と呼ぶようです。




さらに、今年の今年4月には「男の娘」情報専門の雑誌が創刊され
たほか、テレビ番組でも特集が組まれたり、注目の度合いは
高まりつつあります。


女装を楽しむ男性は昔から一定数の存在がいると言われて
いますが、世の中のモラルが大きく変わった現在、堂々と
女装を楽しみ、


自分から進んで「男の娘」への変身を楽しんでいる
人たちが増えているというのが現状のようです。

オンナノコになりたい!


「男の娘」の商標登録を出願したのは、電子書籍や
モバイルコンテンツ、ゲーム開発などをを手掛ける
「未来少年」という会社です。


名古屋に本社を構える同社は出願について、
「自社で『男の娘』を用いた電子コミックを制作するのが目的で、
他社に対して権利を主張するのが目的ではない」と説明しています。


この出願がネット上で取り上げられると、「商標登録されると
男の娘というキーワードを使った商品を他社が出せなく
なるのでは?」


と懸念するユーザーたちが多く出現し、一部で大変な
話題となっているようです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ittyokami576.blog3.fc2.com/tb.php/94-422a9c09

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スニーカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。