Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ittyokami576.blog3.fc2.com/tb.php/126-56652989

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ノルウェイの森、ベネチアで高評価


書店の村上春樹コーナー「ノルウェイの森」が平積み
されていました。


第67回ベネチア国際映画祭に出品されている話題の映画、
「ノルウェイの森」がワールドプレミア上映され、大変な
評判を得ているようです。


熱気が溢れる上映会場に、松山ケンイチは黒のスーツ姿、
菊地凛子はシャネルのドレス、水原希子はバレンチノのドレスを
まとって堂々と会場入りしました。





菊地と水原は共にピンク系のドレスと色を合わせ、
日本の桜をイメージしたということです。




上映後は、約6分間のスタンディングオベーションが続き、
場内からは「ブラボー!」の声が数多く響き渡りました。


称賛が飛び交うなか、主演した松山ケンイチは、監督の
トラン・アン・ユン監督とガッチリと握手を交わしています。


上映された会場は、1400人を収容できるベネチア映画祭の
メイン劇場、サラ・グランデでしたが、チケットはすぐに
ソールドアウトしたそうです。


劇場の前ではチケットを入手し損ねたファンが余分なチケットを
さがして訪ね歩く姿も見られたということです。


上映が終わって、松山ケンイチは「本当に無事に、お客さんに
拍手をいただいて大成功。これから海外でも上映されますが、
たくさんの人に見ていただけると確信した。最高の一日に


なりました。また、ここに来たいという欲が出ましたね」と
感想を述べています。


原作には露骨な性描写があり、多くの読者が劇中での性描写が
どう表現されているか気にしていると思いますが、ベネチア
での評判は、非常に高かったようです。

村上春樹はくせになる

コンペティション部門の受賞発表は、現地時間11日に行われ
ますが、日本からのもう一つの出品作、「十三人の刺客」の
評価も気になるところです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ittyokami576.blog3.fc2.com/tb.php/126-56652989

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スニーカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。