Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ittyokami576.blog3.fc2.com/tb.php/120-f7198b63

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

映画「トイレット」に話題集中

話題の映画『トイレット』初日舞台あいさつが
新宿ピカデリーで行われました。


出演者のもたいまさこ、タチアナ・マズラニー、
そして荻上直子監督が登壇し、製作の
裏話や苦労話を披露しています。




とくに注目を集めたのは、劇中で三兄弟の妹・リサを演じた
カナダの人気女優、タチアナです。


彼女は、過去の主演作
『グロウン・アップ・ムービー・スター/ Grown Up Movie Star』
(原題)での演技が認められ、2010年サンダンス映画祭


「ワールド・シネマ・ドラマ」部門審査員特別賞を受賞した
こともある実力派の女優です。当日は日本のファンに向かって、
「コンニチワ! エイガハ、タノシカッタデスカ?」と


日本語で挨拶をするなど、ファンサービスも怠りませんでした。


タチアナは劇中でエアギターに没頭する女の子を演じていますが、


タチアナの祖母役を演じたもたいまさ子も、タチアナの
エアギターの腕前について「もう本当にサイコーでした!
クール!」と絶賛しています。


もたいまさ子は映画で唯一の日本人キャストで、英語のセリフが
ほとんどありませんでしたが、「しゃべらないで済むので
ラッキーだと思いました(笑)」と余裕の発言をしています。


キャッチャー・イン・ザ・トイレット!


映画『トイレット』は、「人生は退屈の繰り返しに
耐え忍ぶことだと思う」と信じているプラモデルオタクの
青年レイ、引きこもりピアニストの兄モーリー、エアギターで


自分を表現しようとする大学生の妹リサ、それぞれが
マイペースに生きている3兄妹が、母親の死を契機に、
生前母親が日本から呼んだ謎の祖母との交流がはじまり心の扉を


開いていくハートウォーミングな家族のきずなの物語です。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ittyokami576.blog3.fc2.com/tb.php/120-f7198b63

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スニーカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。