Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ittyokami576.blog3.fc2.com/tb.php/111-8ab57e8f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

BECK、映画化で大規模なプロモーション

月刊少年マガジンに連載されていた人気漫画
「BECK」がいよいよ9月に上映開始となりますが、ファンの
期待感をあおるようにさまざまな宣伝が行われています。




漫画家・ハロルド作石氏が描いた大ヒット音楽漫画「BECK」は、
堤幸彦監督が映画化することになってすでに大変な話題に
なっていますが、


9月4日の上映開始を前に、規格外の大胆な
新聞広告が掲載されることになりました。8月21日の
デイリースポーツ、一般紙では6紙(首都圏版)で


大々的に掲載されるそうです。


広告の内容は全6種、15段・全ページ4色カラーという
規格外の広告で、一体いくらお金がかかったのか、
想像もつかないほどですが、


これでファン以外の多くの人たちの注目も集めることは
間違いありません。

ナショナリズムの超克


紙面のデザインは主要登場人物をひとりずつ、全面に
押し出した力強いデザインだそうです。世界観と役どころを
踏まえたキャッチコピーも用意されているようで、


水嶋ヒロ版のキャッチコピーは「世界とはひとりじゃ闘えない」
で始まり「あなたが二十代の頃は、どうでしたか。
仲間とともに同じ夢を見た記憶はありますか。




この映画には、あの頃のあなたがいます。」と綴られています。
「BECK」のファンであれば、すでに8月21日の新聞を
心待ちにしているかもしれません。


公開の1週間前には、東京・有楽町の丸の内ピカデリーにある
3つのスクリーンですべて「BECK」が上映されるそうです。


合計で1922席が一度にBECKを見ることができるので、
ライブの会場のように盛り上がってしまうかもしれません。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ittyokami576.blog3.fc2.com/tb.php/111-8ab57e8f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スニーカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。